「しゅこってるし!!」 俊洸輝志

妄想してますか?僕たちはエブリディー。このブログは妄想の人のための妄想の人による、妄想のための、妄想がいいの。このブログは4人が脳内麻薬を分泌、いい具合にケミストリーし、毎回違う作者が小説を書きます。   なお、この物語はフィクションであり、実在の人物及び団体とは一切関係ありません

■ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ 第38話 限界~足が筋肉痛なんです

海保達が無事森を抜け御殿場駅へ向かっていた頃


富士山五合目~


竹田「楽勝だな!」

輝行「富士山ちょろいな!」

竹田「だな!はっはっは~。」

輝行「あっはっはっは~。」

竹田「はっはっは~。」


五合目までバイクで何事もなく到着し上機嫌な2人。その不気味な笑いは誰も居ない富士山五合目に高らかに響き渡っていた。


輝行「あっはっは・・・ゴホッゴホッ・・・。」

竹田「へっ、へっくしょん!!」


ついつい顔を見合わせる2人。五合目とは言え標高はそれなりにあった。

淳史も見当たらないようなので、とりあえず五合目の宿泊施設に入り休憩と暖を取った。



輝行「あ~寒いねやっぱり。」

竹田「だね~。でも建物の中に入っちゃえばこっちもんだね。」

輝行「・・・。あのさ!ずっと言おう言おうと思ってたんだけどさ!」

竹田「え?なんだよ急に・・・。」

輝行「あのさ・・・あ、やっぱり気にしないで。」

竹田「なんだよ~!気になんじゃん!言えよ、本当最悪だなお前。」

輝行「分ったよ。言うよ。あのさ・・・。」


                        「なんで裸なんですか?」


輝行の頭の中で幾度も浮かんだ言葉がようやく日の目を見た瞬間だった。それを言い放った彼の頭にはそのフレーズが無限の如く繰り返された。

ついに思いのたけを言ってしまった輝行の言葉は竹田にどう響いたのか。


竹田「いや?別に?」

輝行「いや・・・そう?そうなんだ。へぇ~・・・。」

竹田「うん。」

輝行「しかし、あれだね。五合目までバイクですんなり登れちゃうもんだね。」

竹田「そうなんだよね。まぁここからが本番だけどね。」

輝行「装備とかどうすんの?お前は昔からサンダルで登れるとか言ってるけど。実際きついだろ?」

竹田「いや?大丈夫だよ。」

輝行「100歩譲ってサンダルは大丈夫だとしても、お前・・・素足じゃん・・・。」

竹田「素足かどうかはさておき、装備はしっかりした方がいいね。」

輝行「ここにあるのって言ったら・・・ん~、カテーン?」


土産屋で売っていた杖とカテーンを手に入れた竹田だったが、どうしても輝行は足元が心配であった。

輝行はブーツ、竹田は素足ときたもので、2人は淳史捜索よりも靴を探す事を始めた。

荒れ果てた五合目ではあったが、それでも様々な施設は充実していたおかげで靴も非常食も難なく手に入った。


輝行「ようし、相棒!そろそろ行くか。」

竹田「だな。さっさと淳史を見つけて旅館で温泉入りてぇしな。」


こうして2人の五合目から始まる富士山登山が始まった。



to be continue (俺も温泉入りたいよ・・・。)


よろしければポチッと応援 宜しくお願いしますm(_ _"m)

スポンサーサイト

コメント

■ コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

■ トラックバック

トラックバックURL ▽
http://4545454519191919.blog112.fc2.com/tb.php/118-e79dd624
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

妄想好きな奴ら

しゅこってるしニュース

トップ画面の記事をリニューアル致しました。 訪問者数が10000人を突破!! 皆様のおかげです!!ありがとうございます。

ブログランキング 小説・文学・ミステリーで 第1位 獲得!               ブログランキング 小説・文学・ホラーで  第1位  獲得!!

妄想賊4人組み

俊洸輝志

Author:俊洸輝志
妄想してますか? 僕たちはエブリディー。 このブログは、妄想の人のための妄想の人による、妄想のための、妄想がいいの。 えー、このブログは僕たん達4人、俊、洸、輝、志が脳内麻薬を分泌し、いい具合にケミストリーしてます。 4人が続けて毎回違う作者が、妄想による小説を書いて まぁ、そんな感じです。

ブログ管理者俊洸【輝】志はコメントが大好きです♪
是非コメントをお願いします!拍手もポチッとお願いします♪

【当サイト著作権を破棄していません。掲載されている全ての無断転載、複製は固く禁じます】

【世紀末編のイラストは全て『kuroichi』様の提供です。『kuroichi』様のblogへもどうぞお越し下さい。】

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

良ければガシコーン

面白ければガシコーン

FC2Blog Ranking

吹いたらガシコーン

リンクどんどんどうぞ!!連絡頂ければどなたでもリンク追加いたします。

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
3223位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
オリジナル小説
770位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。