「しゅこってるし!!」 俊洸輝志

妄想してますか?僕たちはエブリディー。このブログは妄想の人のための妄想の人による、妄想のための、妄想がいいの。このブログは4人が脳内麻薬を分泌、いい具合にケミストリーし、毎回違う作者が小説を書きます。   なお、この物語はフィクションであり、実在の人物及び団体とは一切関係ありません

■ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ 第48話 悪夢~久々は2割増し

河野を落ち着かせるのにどれくらいかかったのだろうか。

それくらい彼の怒りは凄まじかった。あまりの怒りに周りは怒るに怒れない状態になるほどに。


「俺はまだ許してないからね・・・。」

竹田「見つかったんだからもういいだろ光将。」


香織「そのくらいにしてあげなよ。あっちゃんも反省してるよ。」


由記「本当に怪我もなくて良かったよ。」


緑「最初は誰かと思ったけど、無事でよかったよ本当。もう1人でどっか行っちゃだめだよ?」


海保「韓は大丈夫なのか?」


緑「寝たみたい、かなり疲れてるみたい。」


竹田「輝は多分、高山病だよ。下山しようと思ったら淳史達と会ったんだ。」


香織「そ、それでこちらの方は?」


竹田「ああ、クリスだよ。淳史が六合目付近であったらしいよ。」


クリス「$%&+$*%#・・・。」


淳史「うん・・・。英語が少しできるみたいだけど、母国語はまた違う国みたいで分らないんだ。」


海保「とりあえず、下山した方がいいのかな淳史?」


淳史「うん。さっき竹田が追い払ってくれたゾンビが大挙して後を追ってくるかもしれない。車があるなら逃げた方がいいと思う。」


クリス「%&$%#&+$!!!」


緑「な、なんて言ってるんだろうね・・・。」


由記「早く逃げろとかやろね。」


海保「よし、じゃあとりあえずここで見つけた食料を積み込んで下山しよう。河野!いくぞ!」


淳史の言葉を信じ下山する事となった9人。

相変わらずわけの分らない言葉で叫び続けるクリスに不安がる8人。

クリスは崖の方に向かって依然叫び続ける。


緑「まだ叫んでるよ・・・。英語でも何でもいいから逃げるよって伝えたほうがいいんじゃない?」


由記「英語ぺらぺらは韓君だけやし・・・。」


海保「それにしても叫びすぎだろ・・・。」


竹田「香織~。もう乗れる?」


香織「これで全部積めたかな。おにいちゃん大丈夫?」


河野「うん。大分きつきつになるけど大丈夫そう。」


海保「河野。そっちの崖の方にいるクリス呼んでくんね?」


河野「あい。クリス!行くよ!Hey!chris!」


クリスを呼びに崖に近づく、クリスはうずくまっているようだ。

どこか悪いのかと思い河野が肩に軽く叩いた。

その瞬間。



「ヴァアアア!!!」



うずくまっていたクリスが突然河野に噛み付こうとした。


口を大きくあけ威嚇しているように見えたクリスはすぐに河野を襲おうとはしなかった。


河野は四つん這いになり逃げようとするがクリスがじわじわと寄ってくる。


河野とクリスの異変に気がついた7人はすぐに臨戦態勢を取る。


一番早かったのは銃を携帯する由記だった。


逃げる河野を横に銃を構える由記。


河野「由記!撃ってくれ!」


河野の願いも虚しく由記はなかなか撃てなかった。


さっきまで普通にしていたクリス。言葉は分らずとも逃げたいと思っていたに違いないクリス。富士山で唯一の生き残りであるクリス。

それらが邪魔をしていた。


それを見た竹田が珍しく機転をきかし叫んだ。


竹田「当てなくていいから威嚇だけでもしろ!!」


由記はこれを聞きややうえの方を狙い引き金を引いた。


「バンッ!!」


五合目中と山の中を銃声が響き渡る。


事態は収拾されたとみんなが思った。


安心して銃を降ろした由記に、逃げたと思ったクリスが猛スピードで向かってくる。


他のメンバーも助けにはいる余裕もなく、由記の持つ銃はクリスに取られ、由記本人もどこかへ連れさろうとした。


由記「いやや~!!!」


しかし由記の悲鳴を聞く前だろうか、何かが動いていた。


クリスが崖の方に由記を抱えて消え去ろうとしていたまさにその瞬間。


何かがクリスにぶつかり由記はクリスの手から離れ、クリスと何かは崖のしたへと消えた。


真っ暗な崖の中へ・・・。



to be continue (更新は1日1回です。頑張ります。)

アヒルちゃんは飢えています。愛・お金・たばこを下さいとは言いません。押してください。

スポンサーサイト

コメント

■ コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

■ トラックバック

トラックバックURL ▽
http://4545454519191919.blog112.fc2.com/tb.php/128-c9dd4623
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

妄想好きな奴ら

しゅこってるしニュース

トップ画面の記事をリニューアル致しました。 訪問者数が10000人を突破!! 皆様のおかげです!!ありがとうございます。

ブログランキング 小説・文学・ミステリーで 第1位 獲得!               ブログランキング 小説・文学・ホラーで  第1位  獲得!!

妄想賊4人組み

俊洸輝志

Author:俊洸輝志
妄想してますか? 僕たちはエブリディー。 このブログは、妄想の人のための妄想の人による、妄想のための、妄想がいいの。 えー、このブログは僕たん達4人、俊、洸、輝、志が脳内麻薬を分泌し、いい具合にケミストリーしてます。 4人が続けて毎回違う作者が、妄想による小説を書いて まぁ、そんな感じです。

ブログ管理者俊洸【輝】志はコメントが大好きです♪
是非コメントをお願いします!拍手もポチッとお願いします♪

【当サイト著作権を破棄していません。掲載されている全ての無断転載、複製は固く禁じます】

【世紀末編のイラストは全て『kuroichi』様の提供です。『kuroichi』様のblogへもどうぞお越し下さい。】

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

最近の記事

カテゴリー

良ければガシコーン

面白ければガシコーン

FC2Blog Ranking

吹いたらガシコーン

リンクどんどんどうぞ!!連絡頂ければどなたでもリンク追加いたします。

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
4001位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
オリジナル小説
998位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。