「しゅこってるし!!」 俊洸輝志

妄想してますか?僕たちはエブリディー。このブログは妄想の人のための妄想の人による、妄想のための、妄想がいいの。このブログは4人が脳内麻薬を分泌、いい具合にケミストリーし、毎回違う作者が小説を書きます。   なお、この物語はフィクションであり、実在の人物及び団体とは一切関係ありません

■ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ 第115話 難解~ケンタッキー食べたい

静まり返る会議室・・・。


観客と化した避難民達。


その視線は目の前の子供と女に注がれていた。


けんた「僕見たんだ。そのお姉ちゃんが夜中あの部屋から出るのを。」


今にも泣き出しそうな顔で精一杯の声で子供は言った。
観客のボルテージは最高潮となる。


会議室は何かを話し合う場ではなく、もう女を弾劾するだけの修羅場となっていた。



「何がその子が犯人だ!この女め!」


「そんなやつ化け物がいる外へ放り出せばいいんだよ!」



心ない罵声が容赦なく香織に浴びせられる。


淳史やジョヌでさえ、反論することはできていなかった。


ただ1人だけ・・・暴徒と化しそうな避難民達を目の前にし、怯まなかった人物がいた。



「夜中私が外を歩いていたからって何が問題なの?」



その声は暴徒の罵声にかき消されたかのように思えた。


だが、ほんの一瞬の静寂がその言葉を怒りに任せた避難民の耳へ届けた。



「なんだとぉお??」


「この場に及んで反抗する気か!!」


「ここで殺してしまえ!」


さすがのジョヌもこれには部下に命令し香織の周囲を固めさせる。


銃を持ったジョヌの部下の後ろに立つ香織は続けて話す。



「昨日犠牲になった人はいるの?私が仮に外に出たとしても、それが何だっていうの?」


淳史「た、確かに・・・。昨日犠牲者は出てないな。」


淳史の言葉に避難民達も少し静かになるが、その中の1人が


「そんな子供に何が出来るっていうんだ?その子がやったって言う物的証拠はあるのかよ!」


「そもそもこんな子供に何が出来るんだ!」


会議室は収拾のつかない状況になってしまった。

ジョヌは場を治めるために行動に出るしかなかった。


ジョヌ「こうなってはしかたありません。拘束するしかありませんね。」


「おいおい!人殺しを牢にぶち込むしか脳がねえのかよお前らは!なんのための銃だ!」


ジョヌ「シャー!ラーップ!お黙りなさい。私たちの銃は力なき人を助けるためのもの。力なきものとは、すなわちあなた方ですよ?」


「なんだと!」「俺たちだって銃さえあれば戦えるんだ!」「そうだそうだ!えばりくさって!」


ジョヌの部下は思わず許可なしに避難民に銃を向ける。

咄嗟にジョヌは右手で銃口をふさぎ、制止させる。


ジョヌ「喋る者その意味知らず、知る者喋らず。あなた方の国のありがたいお言葉ですよ。」


香織「ジョヌ・・・もういいわ。私を拘束して。私が犯人だと思われているのなら私を文句ない厳重な監視体制におけば、私の濡れ衣は晴れる・・・そう願ってる。」


ジョヌ「すいません香織さん・・・。」


「殺せ・・・。」


避難民の中からぼそっと声がした。

呼応するようにその声はどんどん大きくなる。

「殺せ!」「殺せ!」「殺せ!」「殺せ!」「殺せ!」「殺せ!」「殺せ!」「殺せ!」「殺せ!」「殺せ!」


ジョヌ「ちっ・・・。バンバン!!」


ジョヌは腰につけていた拳銃で天井に2発撃った。


静まり返る避難民。 銃を構えるジョヌの部下達。

ジョヌ「いいかげんにしなさい!貴方達はどうしてここにいるのか!それはここにいる勇敢な者たちに助けられたからでしょう!?思い上がるのもいいかげんになさいな!」


香織、そして淳史、海保、河野は黙って避難民を見つめる。


ジョヌ「香織さん貴方を拘束します。」

ジョヌは香織の前に行き、敬礼しながら言った。

ジョヌ「ただ・・・あの子供も拘束させていただく。」


避難民達の非難はすさまじいものだったが、ジョヌの部下が銃で威嚇し無理やり沈静化させた。

こうして香織と子供は厳重な監視体制下で拘束されることとなった。

そして、事件はまた起こった。


その晩・・・・。


「ゴゴ・・・。」



「ゴゴゴ・・・・。」


ジョヌ「ん・・・?なんでしょうこの感覚・・・。」


「ゴゴゴゴ・・・・・。」


海保「地震だ!大きいぞ!」


ジョヌ「地震!?」


海保「みんな起きろ!大きいぞ!」


to be conitnue (さくっとね。)
スポンサーサイト

コメント

■ コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

■ トラックバック

トラックバックURL ▽
http://4545454519191919.blog112.fc2.com/tb.php/217-334ddb90
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

妄想好きな奴ら

しゅこってるしニュース

トップ画面の記事をリニューアル致しました。 訪問者数が10000人を突破!! 皆様のおかげです!!ありがとうございます。

ブログランキング 小説・文学・ミステリーで 第1位 獲得!               ブログランキング 小説・文学・ホラーで  第1位  獲得!!

妄想賊4人組み

俊洸輝志

Author:俊洸輝志
妄想してますか? 僕たちはエブリディー。 このブログは、妄想の人のための妄想の人による、妄想のための、妄想がいいの。 えー、このブログは僕たん達4人、俊、洸、輝、志が脳内麻薬を分泌し、いい具合にケミストリーしてます。 4人が続けて毎回違う作者が、妄想による小説を書いて まぁ、そんな感じです。

ブログ管理者俊洸【輝】志はコメントが大好きです♪
是非コメントをお願いします!拍手もポチッとお願いします♪

【当サイト著作権を破棄していません。掲載されている全ての無断転載、複製は固く禁じます】

【世紀末編のイラストは全て『kuroichi』様の提供です。『kuroichi』様のblogへもどうぞお越し下さい。】

カレンダー

01 | 2017/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

最近の記事

カテゴリー

良ければガシコーン

面白ければガシコーン

FC2Blog Ranking

吹いたらガシコーン

リンクどんどんどうぞ!!連絡頂ければどなたでもリンク追加いたします。

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
5118位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
オリジナル小説
1062位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。