「しゅこってるし!!」 俊洸輝志

妄想してますか?僕たちはエブリディー。このブログは妄想の人のための妄想の人による、妄想のための、妄想がいいの。このブログは4人が脳内麻薬を分泌、いい具合にケミストリーし、毎回違う作者が小説を書きます。   なお、この物語はフィクションであり、実在の人物及び団体とは一切関係ありません

■ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ いざ地球へ

満子は義父となったヒデ朗の溺愛の元でスクスクと育っていった。


かつて、コウ太郎・ヒデ朗・ノリスケをたぶらかし、二十歳のときにはミスカルーアとなった蜜子。その娘である満子はカルーア星ニューリキュールの原液3丁目でも有名な美人娘であった。


ヒデ朗「こいつ、ほんと蜜子そっくりに育ったな・・・まあ、コウ太郎に似るよりはよかったが。」


満子「お父さん!あたし、高校は士官学校に行く!!強い女になりたいの!」


ヒデ朗「あんなところには行かせないぞ!!考え直せ!!」


満子「なんでよ!!お父さんだって士官学校を卒業したじゃない!!」


パチコンっ!!


このときヒデ朗ははじめて娘を殴った。


蜜子との辛い思い出にまだ縛られてる自分が情けなくて悔しかった。


満子「お父さんなんて大っ嫌い!!」


満子は家を飛び出した。そしてヒデ朗は切れ痔になった。






カルおじ「おやおや!?こんな夜更けにかわいい女の子がひとりで泣いている・・どうしたんだい??」


満子「おじさんいったい何者?」


カルおじ「そんなことはどうでもいいじゃないか。辛いことがあったんだね!?これでも飲んで元気だしなさい!」


満子「ありがとうおじさん!!ホットカルーアは微妙だけど!わたしは満子。」


カルおじ「わたしはカルおじ。士官学校の校長をやりながらいつも町をパトロールしている!!」


満子はカルおじにいろんなことを話した。そして、夜は更けていった・・・。


カルおじ「おやおや!もうこんな時間だ!家まで送っていこう!!」


満子「・・・おじさん。今日は帰りたくないの。おじさん家行ってイイ?」


キュン!


カルおじの中でなにかのスイッチが入った。そして、理性と本能との戦いが始まった。


・・・性欲という名の最強の本能が勝つのに時間はかからなかった。




記者A「おい!!あれ見ろ!カルおじじゃない!?」


記者B「こりゃスゲー!!カルおじ援助交際!!スクープだ!撮れ撮れ!!」


カルおじ「コラ!撮るな!」


満子「おじさん。あたしそんなつもりじゃなかったのに・・・。」


カルおじ「えっ!?なんで泣いてんの?おかしいって!ほら、なんにもしてないことをちゃんと説明しておくれ!!」


満子「うっ・・このおじさんが・・急に・・話を・・でもあたし・・家に・・変なの飲まされて・・・。」


記者B「とりあえず、警察へ行きましょう。」


カルおじ「このクソアマ!!このままじゃ、校長としての立場が!!そのカメラよこせ!!」


記者A「しまった!!カメラが!こいつほんとに最低!!」





カルおじ「ここまで逃げてくれば大丈夫。カメラはここにあるし。
満子ちゃん。落ち着いて聞いてね?約束が守れるなら・・」


満子「うん!!やったー!!おじさんありがとう!!」


今夜のことは決して誰にも話さないことを条件に、満子の士官学校への推薦入学を許可したカルおじ。


ヒデ朗は猛反対したが、カルおじの必死の説得と満子の熱意により、満子は無事に士官学校へと入学した。





数年後。


もし、満子があのことをだれかに話したら・・・なにもしていないはずなのに、性欲に負け家に少女を連れ込もうとした事実からカルおじはいつもビクビクしていた。


そして、邪魔者である満子を地球に派遣することを決めた。


こうして、士官学校を卒業するまえに未熟な状態で地球に送られることとなった満子。




そう。地球に派遣された満子に与えられた初任務が、ピルマサとスプー大佐の暗殺だったのだ。


そして、大切なものを失い失敗。






アメリカへ向かうべく金券ショップへ向かうカズコ。


金券ショップでダべっているカルーア戦隊。


味噌高校で出会ったピル美とカルーアレッド少佐(現カルーアイエローことヒデ朗)。


リベンジに燃える満子。




これは運命なのか。故郷から遠く離れた地球でともに生きる満子とヒデ朗。



再び、ここ熱海で事件が起こる!!






to be こんてんにゅ~。

スポンサーサイト

コメント

■ コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

■ トラックバック

トラックバックURL ▽
http://4545454519191919.blog112.fc2.com/tb.php/24-b2f6a726
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

妄想好きな奴ら

しゅこってるしニュース

トップ画面の記事をリニューアル致しました。 訪問者数が10000人を突破!! 皆様のおかげです!!ありがとうございます。

ブログランキング 小説・文学・ミステリーで 第1位 獲得!               ブログランキング 小説・文学・ホラーで  第1位  獲得!!

妄想賊4人組み

俊洸輝志

Author:俊洸輝志
妄想してますか? 僕たちはエブリディー。 このブログは、妄想の人のための妄想の人による、妄想のための、妄想がいいの。 えー、このブログは僕たん達4人、俊、洸、輝、志が脳内麻薬を分泌し、いい具合にケミストリーしてます。 4人が続けて毎回違う作者が、妄想による小説を書いて まぁ、そんな感じです。

ブログ管理者俊洸【輝】志はコメントが大好きです♪
是非コメントをお願いします!拍手もポチッとお願いします♪

【当サイト著作権を破棄していません。掲載されている全ての無断転載、複製は固く禁じます】

【世紀末編のイラストは全て『kuroichi』様の提供です。『kuroichi』様のblogへもどうぞお越し下さい。】

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリー

良ければガシコーン

面白ければガシコーン

FC2Blog Ranking

吹いたらガシコーン

リンクどんどんどうぞ!!連絡頂ければどなたでもリンク追加いたします。

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
3856位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
オリジナル小説
945位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。