「しゅこってるし!!」 俊洸輝志

妄想してますか?僕たちはエブリディー。このブログは妄想の人のための妄想の人による、妄想のための、妄想がいいの。このブログは4人が脳内麻薬を分泌、いい具合にケミストリーし、毎回違う作者が小説を書きます。   なお、この物語はフィクションであり、実在の人物及び団体とは一切関係ありません

■ スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

■ 長い夜 ~トリプルナイト~

夜の来ない街  「首都 熱海」


そこにはさまざまな人々が住み、様々な境遇の人々が共存している。



そこでは異性人も珍しくない。今日も新たな異性人が地球に向かっていた。



6月19日 AM8:30 熱海宇宙管制塔

管制官A「ん?なんだ、あの形状の宇宙船は!?


管制官B「まるで・・・・男のシンボルじゃないか!!!」


管制官長「あんずるな、またカルーア星からの密輸だろぉ。それにあの形状はカルーア星ではもっともポピュラーな宇宙船なんだぞ?」




そろそろヒリヒリ熱い、大気圏


老人「なつかしいぃのぉ・・・。ピル美ちゃんは元気かのぉ・・・。フォッフォッ・・・。」


カルーアレッド「じいさん、いやリーダー!ホム~老け込むのはまだ早いぜ?これら俺たちの晴れ晴れしい任務だってのに」


カルーアブルー「じいさん!!!ご飯もってきたぜ!!お駄賃くれよ!!!」


カルーアグリーン「やす海苔~邪魔!!! ノリ太郎~♪オケツ触らせて~!!♪♪♪」


カルーアイエロー「うぅぅ・・・オロロロロロロロロロロロロ!!!!・・・・。」


カルーアピンク「ルーシィーやめなよ・・・ノリ太郎、あきらかにさっき食べたチョコケーキでてるよ・・・?」


カルーアブラック「大気圏突入じゃ!!みんなシートベルトを!!リエ嬢も介抱してないで早く!!!」



ガシコーン!!ガシコーン!!!バキバキ!!ガシコーン!!


ノリ太郎のeat outした物が計器をショートさせたことにより、大気圏の進入ポイントがずれてしまった。



カルーアレッド「ホム・・・。くちゃくちゃ・・・。こんな砂漠で何すればいんだよ!!!」


カルーアグリーン「ウフフ・・・。そらっ!!」


カルーアレッド(チョロ也)「ちょ~っと!!!!やめてってばっ!!!ルーシィー!!!


カルーアピンク「ルーシィー・・・ノリ太郎まだゲロって・・・るよ・・・?」


やす海苔「じいさん!!!あたりを見てきたよ!!!お駄賃くれよ!!!あれ!? じいさん、いやリーダーがいないぞ!!!???」


一方、ようやく熱海周辺の砂漠地帯を法定速度30kmでようやく乗り越え、熱海は目前のピルマサ・反熱海レジスタンス


ユ・カリ「ちょっとピルマサ!!!混浴だからってタオルくらい巻きなさいよ!!」


ピルマサ「へへへーんだ♪ 気にしない気にしない。」


カズコ「ピルマサちゃん、さっきの話だけど、とりあえずTバックは頭からはずしなさい。」


しぶしぶTバックを頭からはずし、その後はき直し、全員がカズコの話に耳を傾けた。


カズコ「ピルマサちゃんには、Dr,ジホのところへ行き、彼を倒してほしいのよ!!」


ピルマサ「えええええええ(ますおさん風)!!!俺はそんなことできないよ!!それにDr,ジホってだれ?」


カズコ「ピルマサ・・・・いえ、マカレラ戦士の血を受け継ぐものならきっと倒せるわ!!」


ピルマサ&ユ・カリ「ええええええええ(ますおさん風)!?マカレラ戦士!!??



一方、砂漠の海に逃げ込んだ、半裸2人の変態


もう速攻でシーンペイ先輩がズボン忘れたと空気読めずに戻ってしまい、あえなく味噌パンはカリを出しっぱなしで2人とも拘束。


シーンペイ先輩「いやや~!!まだ出る気がするんだよ!させてくれよ!」

味噌パン「くそぉ・・・白味噌。一度は永遠の愛を誓った妻を縄で縛るのか!!」


白味噌「妻だと!?笑わせるな!!養育費もろくに払っていないくせして!!俺がどんな思い出あの子を高校に進学させたと思っているんだ!!!」


味噌パン「すまん・・・そうかぁ・・・もう高校生か・・・元気か?ツヅは・・ツヅラヌキは。」

白味噌「そんなことお前に話す必要はないがとりあえず元気だ。今はタビ・ユケバ・ツヅラブキという偽名で熱海の高校に通っている。それよりよりお前らズボン履いて、県立味噌高校に向かうぞ!」



ところかわって、江ノ島のムフフなホテル


コン・チー「ちょっとだけって言ったのに!!!なんであんなことしたのよ!!」


長老「すまん、ほんの出来心で・・・。でも案外よかったろ?」


コン・チー「もういいわ、あんたとこんな下ネタギリギリの会話続けてる場合じゃないわ!もうこうなったらあいつにテルテルテレホォンよ!」


プルルルル♪~ガチャ!

コン・チー「もしもし?ナホ・マホ?もしもし?」

ナホ・ミホ「ただいま、マホは留守にしております、ご用件のかたぁ・・」


コン・チー「うっさい!!!いいからマホだしな!!ミホ!!

ナホ・ミホ「ジョークですよジョーク・・・。タイジョークですよ。タイですよ?ウフフ。」


コン・チー「わかったから、マホだして早く。」

ナホ・ミホ「姉さんは今いないんです、代わりにチー姉さんの旦那さまに代わりますね~♪」

コン・チー「ちょっ!!突然代わらないでよ・・・。」


タートル・ケンタ「どうしの?チーちゃん。」


コン・チー「どうしたのも何も、あんた浮気してないでしょうね?ウチと付き合ってるのに浮気なんてしたら・・・・パイプカットだかんね?」


タートル・ケンタ「・・・・いや別にしてないよ・・・・パイプカットってなに・・・?」


コン・チー「いいからあんたはさっさとマホ見つけて、日本の熱海まで来なさいよね!」


ケンタ「行けるかな・・・ぁ、はい・・・。行きます・・・・。」


ツーッツー



to be contenue(病院だよ!!)




















スポンサーサイト

コメント

■ コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

■ トラックバック

トラックバックURL ▽
http://4545454519191919.blog112.fc2.com/tb.php/57-fcea1fea
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

妄想好きな奴ら

しゅこってるしニュース

トップ画面の記事をリニューアル致しました。 訪問者数が10000人を突破!! 皆様のおかげです!!ありがとうございます。

ブログランキング 小説・文学・ミステリーで 第1位 獲得!               ブログランキング 小説・文学・ホラーで  第1位  獲得!!

妄想賊4人組み

俊洸輝志

Author:俊洸輝志
妄想してますか? 僕たちはエブリディー。 このブログは、妄想の人のための妄想の人による、妄想のための、妄想がいいの。 えー、このブログは僕たん達4人、俊、洸、輝、志が脳内麻薬を分泌し、いい具合にケミストリーしてます。 4人が続けて毎回違う作者が、妄想による小説を書いて まぁ、そんな感じです。

ブログ管理者俊洸【輝】志はコメントが大好きです♪
是非コメントをお願いします!拍手もポチッとお願いします♪

【当サイト著作権を破棄していません。掲載されている全ての無断転載、複製は固く禁じます】

【世紀末編のイラストは全て『kuroichi』様の提供です。『kuroichi』様のblogへもどうぞお越し下さい。】

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

最近の記事

カテゴリー

良ければガシコーン

面白ければガシコーン

FC2Blog Ranking

吹いたらガシコーン

リンクどんどんどうぞ!!連絡頂ければどなたでもリンク追加いたします。

このブログをリンクに追加する

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
小説・文学
3856位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
オリジナル小説
945位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

スポンサー

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。